FIKA+magazine 総合プロデューサー コラムニスト清水麗子

Column

あれこれ考えてて、めっちゃ凄い事に気がつきました(≧∇≦)
凄いけど、単純なことだった!!
 
思うように動けなくて、気持ちばかり焦る時期が私にもあったなー。
なんて、いろいろ思い出してみてました。
 
動けない
 
やればいいことは分かるのに…
やらなきゃいけないと思ってるのに…
 
 
 
そして、気持ちだけが焦るなんて事がまったくなくなった今
悪い時、なかなか進まない時がないわけではない。
 
どうしてるかというと…
 
 
まだ時期じゃないときは、焦ってもしょうがないから、何もしないで、その時までじっと時が過ぎるのを待ち、うまくいく時、流れが来た時にしか動かないことにしている。
ただそれだけなんです。
 
 
以前コンビニで立ち読みして、
私、これやってる!!
って事を図解にしてあって分かりやすかった
20年間無敗の雀鬼 桜井章一さんの
「運に選ばれる法則」
 
「勝負は強いから勝つのではない。 99%の人は自滅することで結果として相手を勝たせてしまうのだ。」
「ピンチは、小さな「気付き」から、突破できる。」
 
「澄んだ状態にれば、運は来る」
 
そして、動く時。
 
まだ待ちます。
中途半端なやる気じゃなくて、やりたくてやりたくて仕方なくなるまで動かずに待つ。
 
動くのを止められなくなるまで、心を落ち着かせて、アンテナを立て、小さなヒントをクローズアップして、気づきと心の衝動を待つのです。
 
 
今回の記事の続きも、
先日久しぶりにブックオフまで行って探して購入したガラスの仮面の中にありました。
 
劇中劇、紅天女の登場人物、仏師一真の役作りのために、実在する仏師のもとに訪れた桜小路。
なかなか彫り始めないその仏師に、なぜ彫らないのか?と問いかけたところ…
 
その質問の答えが今回のヒントになりました。
 
ただ、この域までたどり着くまでは、その衝動の感覚や、運を見切るアンテナの精度が研ぎ澄まされていく必要があるので、初心者には難しいよね。
待っても、ヒントを見逃すと波に乗れないし。
 
とりとめもなくなったので(笑)
どうしたらいいのか?は、また次回。
 
ガラスの仮面ありがとう♡ 
仏師が何を言ったのか気になる人は、ガラスの仮面をお読みくださいw
深く分かるかも?
 動けない3
 

そして、何を受け取ったか、どうやらガラスの仮面ブーム来そうです。

サンテ40のガラスの仮面なりきり診断とかあります。来年1月に50巻が発売される予定らしいので、コラボ企画なのかな?
 
 
ちなみに私は、何度やっても月影千草(笑)
 
世の中のマーケティングの時流などにも着目すると、毎日が楽しくなります。
くれぐれもミイラ取りがミイラにならないようにね♡
 
FIKA+のプレミアムメンバーに登録すると、マーケティングの知識が1から学べます。
入会金、年会費無料で、講座の割引や、Facebookグループでのフォローなど、メリットがたくさんです☆
ご登録エントリーフォームはこちら
 
社外秘などの情報も提供しますので、書類の提出が必要です。エントリーフォームをいただいてから、登録住所に書類をお送りしますので、お名前やご住所など、郵便物が届くように正確に記載してください。
 
福岡在住の方は、今月まで格安で受講できます。
個人から大手企業の様々なマーケティングやプロモーションを手がけてきた弊社だからこその支援サービス。
格安なうちにぜひご活用ください♡
小さく始めた事が、大きく転換できる可能性もあるかもね!

 土曜事業説明会
Photo by freepik