Life Style

皆さんこんにちは!お盆休みは満喫されましたか??
帰省されたり、レジャーを楽しんだり、、、子供達にとってはとっても楽しい日々だったかと思いますが、この暑さと疲労で大人の皆さんはだいぶお疲れではないでしょうか??
また、外食等が増えて、食生活・生活のリズムが狂ってしまった方も多いと思います。

なんだか疲れが抜けない…と言う方は、朝ご飯を「酵素ドリンク」に置き換えて、体内時計を正常に戻してあげましょう^^

14054899_989999194432017_6152428213151066900_n
おしゃれなボトルに入れるとテンション上がりますね♡

■「朝酵素ドリンク生活」を続けている理由はサーカディアンリズム

私は先月からずっと朝ご飯を「酵素ドリンク」に置き換えています。
暑いのでビールを飲んだり、外食もします。お昼と夜は普通にご飯を食べますが、体重はずーっとキープしていますし、そして何よりも身体の調子が良く夏バテとは無縁です!

私が「朝酵素ドリンク生活」を続けている理由。それは人間の体内時計=サーカディアンリズムの仕組みを知って、すごく納得したからです^^


夜が明けて朝となり、昼となり、太陽が沈んでまた夜になる、という一日のサイクルがあるように、身体にも地球と同じサイクルがあります。
人間の身体は体内時計があり、人の生命を維持する機能が約24時間の周期で繰り返し、サーカディアンリズムとも呼ばれます。

体内時計は、睡眠や食事の時間のタイミングにも影響を与えています。


■「摂取と消化・吸収と利用・排泄」という3つのサイクル

・体が毎日食べ物をとり入れること(摂取と消化)
・その食べ物の一部を体に吸収させること(吸収と利用)
・体が使わなかった食べ物を出すこと(排泄)

から成り立っていて、体は毎日これを繰り返していますが、実はそれぞれ、一日のうちその機能が最も活発になる時間帯が存在します。

 

●午前4時から正午→1日の始まりは朝の排泄の時間 

朝起きたときに口内がねばねばしたり、目やにが出たりするのも排泄の一つです。
睡眠中に代謝や解毒が行われ、そこで出た不要物を体外に排泄するため代謝酵素を排泄の為に使います。
排泄をスムーズにするために朝ご飯を食べるなら消化の負担にならないもので酵素ドリンクやフルーツなどにするのがベストです。

 

●正午から午後8時→朝の排泄の後は摂取と消化の時間

眠っていた身体が目覚め、消化活動が十分にできる状態になります。
消化酵素の働きが活発になり、1日の内で一番効率よく食べ物を消化し身体に吸収しやすい栄養素に分解します。
脂肪を溜め込むBMAL1(ビーマル1)のタンパク質の分泌が少ないのも15時ころ。おやつを食べても太りにくい時間です。

 

●午後8時から午前4時→1日の終わり吸収と利用の時間

身体は吸収した栄養素を使って身体を作り変える、新陳代謝が活発な時間帯です。新しい細胞に作り変え、組織の修復が最も活発に行われます。この代謝の時間に食事をすると代謝に使われるはずの酵素が消化に回されてしまします。
更に食べた物のエネルギーを溜め込むため特に22時~2時の間に食べると、脂肪になりやすく太る原因になります。

o0640045613724707574

このサイクルに添った生活は、私たち人間が持つ本来の力を最大限に活かせるのです。
きちんとしたリズムで消化・吸収・排泄が行われることで、美容にも健康にも繋がるんですね。

年齢とともにどうしても代謝が下がります。代謝が下がると、太りやすくなったり、疲れやすくなったりします。
そこに追い打ちを掛けるように、体内時計のリズムが狂ってしまう、と全てが悪循環になり、病気やトラブルの元になります。

 

「朝酵素ドリンク生活」で、身体が持つ本来のリズムを取り戻し、残りの残暑を元気に乗り切りませんか??
FIKAMARKETオリジナル!エラスチン&酵素原液の詳細はこちらから↓↓
http://www.fikamarket.jp/kouso/